I-LIFE

アイコス・PloomTECH・gloなどの情報を発信

iQOS(アイコス)

iQOS(アイコス)は体に悪いの?考えられる影響は?

更新日:

スポンサーリンク



>>すぐに新型iQOS・glo・PloomTECHの詳細を見たい方はこちらから

>>記事下でiQOS・PloomTECH・gloの人気ケースラインナップも掲載中

 

スポンサーリンク





iQOS(アイコス)をこれから利用しようと考えている方や、既に利用している方の中には、iQOS(アイコス)による体への影響を気にしている方いるのではないでしょうか。

有害物質が9割減といわれているiQOS(アイコス)ですが、実は発がん性物質が通常の紙タバコよりも多いという噂もありました。 果たしてiQOS(アイコス)は、体に悪いものなのでしょうか? 今回は、iQOS(アイコス)の利用により考えられる体への影響や、iQOS(アイコス)は体に悪いものなのかどうかについて調べてみました。

iQOS(アイコス)は体に悪いの?考えられる影響は?

一般的な紙タバコからiQOS(アイコス)に移行する理由として多いのが、iQOS(アイコス)の方が健康的であるという意見です。 iQOS(アイコス)は、紙タバコに含まれている有害物質が9割もカットされており、健康を気遣う方から多数の支持を得ています。

また、具体的にどのくらい体によいのかということが不鮮明であるiQOS(アイコス)ですが、実際に紙タバコからiQOS(アイコス)に切り替えたことで、紙タバコを吸っていた時よりも健康的になっていると実感している人もいるようです。 この方の場合、たばこによる体内汚染の検査である「やにけん」をしたら、以前よりも良い結果が得られたようです。

一方で、「iQOS(アイコス)が体に悪い。」という噂が流れているようで、口コミの中でも「iQOS(アイコス)はタバコよりも体に悪影響を与える。」といったものを沢山見つけることができます。

これは、2017年に米ロイター通信が発表した1つの記事がきっかけとなっています。 記事の大まかな内容としては、米国の1研究機関がiQOS(アイコス)と通常のタバコの有害性を比較した研究結果として、iQOS(アイコス)の方が紙タバコよりも有害物質を多く含んでいるなどの発表をしたというものです。

しかしこの発表に対し、iQOS(アイコス)を取り扱うフィリップモリス社は、この研究が公平に行なわれなかったことを指摘しており、本当にiQOS(アイコス)の方が有害物質を含んでいたのかどうかというのが本当なのかは、かなり怪しい情報になってしまいました。

このような記事の内容が日本に情報として流入してきた結果、iQOS(アイコス)は紙タバコよりも有害であるという部分だけが極端にフォーカスされ、「iQOS(アイコス)の発ガン性物質は、紙タバコの10倍」などの噂が一人歩きしてしまったようです。

「iQOS(アイコス)が紙タバコよりも体に悪い。」という噂をしっかりと解明するためには、これからより多くの正確な研究結果が出てきてからになりそうです。

iQOS(アイコス)が紙タバコよりも発がん性物質が多く含まれているという噂は、かなり信憑性に欠ける噂でしたが、iQOS(アイコス)が全く無害であるともいいきれないのが現状です。

iQOS(アイコス)には、紙タバコ同様にニコチンが含まれており、体に害を及ぼす可能性は十分にあります。 そのため、紙タバコよりは比較的体への害が軽減されているが、全くタバコを吸わない人に比べると、多少なりとも体への悪影響はあると考えるのが現在の認識です。

iQOS(アイコス)が体に悪いというのは本当?デマ?

iQOS(アイコス)がタールが出ないと言う情報もたまに見掛けますがこれはデマ、iQOS(アイコス)は燃焼と言う行程を踏まずに加熱する事でタールを大幅に減らしていますが、まったくタールが無いと言う事ではないのでその点は気をつけておきたい所です

iQOS(アイコス)の方が紙巻きたばこより有害物質があるというのはこちらもデマの様ですね、外国から日本語に翻訳される際に極端に翻訳されてしまった部分もある様です

タールの量が9割以上カットされていますので必然的に有害性は少なくなっているのが現状だと思います

iQOS(アイコス)の副流煙についてもニコチンやタールが出ないので大丈夫というのはデマですので、子供や赤ちゃん、妊婦さんがいる周りでは出来るだけ吸わない様にしましょう。

特にiQOS(アイコス)を使用する側についてはある程度の情報を持った上で購入している人が大半ですが、自分の旦那さんや彼氏が使う非喫煙者の側は副流煙に有害性が無いと言われても本当かデマかを判断するのが難しいと思いますので、しっかりと必要な情報を持って身を守れる様にしたい所です。

iQOS(アイコス)は体に悪いの?考えられる影響は?に関するまとめ

紙タバコの有害物質が9割もカットされているというiQOS(アイコス)ですが、「iQOS(アイコス)は体に悪い。」という噂も飛び交っており、真実が知りたいという方も多いと思います。

実際にこの噂の元ネタは、アメリカの1研究機関の研究結果が米ロイター社に記事として取り上げられたことが発端となっており、日本に情報として伝わる際に、iQOS(アイコス)の発がん性について過剰に取りざたされてしまった結果です。

よって、今現在iQOS(アイコス)の発がん性物質が、紙タバコよりも多いのか少ないのかということに関しては、はっきりとした結果は得られていませんので、今後更なる正確な比較が必要になってきます。

しかし、現在でもiQOS(アイコス)にニコチンが含まれているということは、明らかな事実ですので、iQOS(アイコス)が全く無害であるともいえないのが現状です。 この結果を踏まえ、体に対する悪影響を考えるとすれば「ニコチン中毒」などですが、これは紙タバコでも同じ危険性を持ち合わせています。

そのため、紙タバコからiQOS(アイコス)に切り替えた場合には、本数が増えないように十分注意し、体に負担のかからない程度に利用することが大切です。

>>ニコチン0タール0の物を探している方は「C-TEC」がおすすめ

f:id:webwebweblog:20171102143452j:plain

iQOS(アイコス)が体に悪いのかを知りたいという方の中には出来るだけ健康に気を使って行きたいという方本格的に禁煙を検討して行きたいと言う方もいらっしゃるのではないのでしょうか

「C-TEC」はニコチン0タール0のタイプの物で7種類のフレーバーからその都度自分の好きな味を選んで使う事も出来ますので、禁煙を意識して移行して行く中でも飽きる事なく長く続ける事が出来るのでおすすめです

紙巻きと併用する事で本数を減らす減煙をしたり周りにお子さんや赤ちゃんがいる方についてもニコチンやタールを含む副流煙が発生しない為使いやすいのではないかと思います

価格も安く手に取りやすい価格となっていてカートリッジタイプの物で他にニコチン0タール0のタイプの物がほとんど無い中でおすすめですので気になる方は参考にして頂ければと思います

>>C-TECの詳細を見る

関連コンテンツ


スポンサーリンク





【各アイテムカテゴリ一覧】

>>iQOSの記事一覧

>>PloomTECHの記事一覧

>>gloの記事一覧
>>iQOS・PloomTECH・glo関連の人気商品をセレクトして記載させて頂きます

旧型iQOSホワイト

新旧iQOSの違いは気にならないと言う方や価格が出来るだけ安い方が良いと言う方は旧型iQOSも参照してみてください

新型iQOS2.4PLUS ホワイト

アイコスは葉を加熱するという方法を取る事によりタールを9割以上削減、匂いや副流煙についても従来の紙巻きと比べて大きく低減させています。他製品と比較した際に十分な吸いごたえがあるのも大きな特徴です。今後健康に配慮して利用して行きたい方や将来的に禁煙を目指して行きたい方にもおすすめです

新型iQOS2.4PLUSネイビー

新型iQOS2.4PLUS2個セットホワイトシリアルナンバー未登録品

新型iQOSホワイトの2個セット、アイコスは1本吸うごとにチャージが必要になってくるので、連続吸いをしたい方やヘビースモーカーの方には2台持ちもおすすめです。製品未登録との事ですので故障の際に安心してサポートを受けたい方にもおすすめです

日本国内版iQOSサファイアブルー

限定版のプレミアムカラー、プレミアムカラーの商品は欧州版と国内版があり保証を受けたい方は国内版の購入をおすすめします

国内版iQOSローズピンク

iQOSボルドーレッド

PloomTECH

PloomTECHはiQOSやgloと比較すると匂いがほぼ無臭でニコチンの量も控えめなのが特徴です。カートリッジを交換する際に摩耗されるパーツも取り替えられるのでメンテナンスが不要である事、自分が吸いたい時だけ使ったり連続吸いが出来るのも特徴的です。元々1mgなど弱めの紙巻を使っていた方はiQOSよりPloomTECHがおすすめです

【人気】gloスターターキット

iQOS・PloomTECHに続く第三の加熱式電子タバコ。KENTやCOOLなどを発売しているBAT社の製品でgloの全国発売がはじまってから猛烈に勢いを増して巻き返しを図っています。価格も安く吸いごたえの良さやバッテリーと加熱部一体型で連続使用出来るなどの特徴でも支持されています

 

【おすすめ】新商品PR C-TEC

f:id:webwebweblog:20171102190543j:plain

ニコチン0タール0のビタミン入りのフレーバーを健康的に楽しむカートリッジタイプの加熱式電子タバコです。将来的に禁煙を見据えて移行していきたい方、紙巻きと併用する事で本数を減らし節煙して行きたい方、同じ室内に子供や非喫煙者のご家族がいる方も安心してお使い頂く事が可能です

加熱式のカートリッジタイプの物でニコチン・タール0の物が他にほとんど無いのでニコチンやタールを使っていないタイプの物を探されている方はC-TECがおすすめです

>>C-TECの詳細を見る

>>人気のiQOS・PloomTECH・gloケース特集

GABRIVELLA アイコスケース

Fantastick EXTREME PROTECTOR for iQOS SILICONE CASE

Fantastick iSuit Case 2nd for iQOS SILICONE CASE

Fantastick Diary Leather for Ploomtech

Fantastick Diary Denim Case for Ploomtech

Fantastick Ring Sleeve for glo

Fantastick Flap Case for glo

アイコスの基礎知識

iQOS(アイコス)でニコチンを普通のたばこより多く取ってしまう理由

iQOS(アイコス)にタールはあるの?表記が無い理由と体感は?

iQOS(アイコス)がくさいと非喫煙者は感じるというのは本当なの?

iQOS(アイコス)が禁煙に繋がる理由とは?

iQOS(アイコス)の副流煙有害物質はある?ない?

iQOS(アイコス)の子供や赤ちゃんへの危険性は?

iQOS(アイコス)の受動喫煙妊婦への影響は?

プルームテックの基礎知識

PloomTECH(プルームテック)のニコチン・タールの含有量は?

PloomTECH(プルームテック)の匂いは非喫煙者は分かるのか?

プルームテックは禁煙成功に有効なのか?

PloomTECH(プルームテック)の副流煙周りへの影響は?

PloomTECH(プルームテック)の害は他の電子タバコに比べてどう?

プルームテック・アイコス健康面を考えるとどちらがおすすめ?

PloomTECH(プルームテック)の味を比較!おすすめの味はどれ?

スポンサーリンク





-iQOS(アイコス)

Copyright© I-LIFE , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.