I-LIFE

アイコス・PloomTECH・gloなどの情報を発信

iQOS(アイコス)

iQOS(アイコス)の吸い殻による火事の危険性は?

投稿日:

>>すぐに新型iQOS・glo・PloomTECHの詳細を見たい方はこちらから

【本格的に禁煙したい方にはC-TECがおすすめ】

どうしてもタバコがやめられない方や禁煙が続かない方はニコチン0タール0の「C-TEC」がおすすめです。「C-TEC」はニコチンやタールを含まない7種類のフレーバーを楽しむ事が出来、タールを使っていないのでヤニの匂いが無い為周りに非喫煙者の方がいらっしゃる方やお子さんがいらっしゃる方にもおすすめです。紙巻きと併用する事で節煙にも効果的です

>>ニコチン0タール0の7種類のフレーバーを楽しめるC-TECの詳細はこちらから

>>iQOS(アイコス)の関連商品を見る

>>PloomTECHの関連商品を見る

>>glo(グロー)の関連商品を見る

【本格的に禁煙したい方にはC-TECがおすすめ】

どうしてもタバコがやめられない方や禁煙が続かない方はニコチン0タール0の「C-TEC」がおすすめです。「C-TEC」はニコチンやタールを含まない7種類のフレーバーを楽しむ事が出来、タールを使っていないのでヤニの匂いが無い為周りに非喫煙者の方がいらっしゃる方やお子さんがいらっしゃる方にもおすすめです。紙巻きと併用する事で節煙にも効果的です

>>ニコチン0タール0の7種類のフレーバーを楽しめるC-TECの詳細はこちらから

>>iQOS(アイコス)の関連商品を見る

>>PloomTECHの関連商品を見る

>>glo(グロー)の関連商品を見る

【本格的に禁煙したい方にはC-TECがおすすめ】

どうしてもタバコがやめられない方や禁煙が続かない方はニコチン0タール0の「C-TEC」がおすすめです。「C-TEC」はニコチンやタールを含まない7種類のフレーバーを楽しむ事が出来、タールを使っていないのでヤニの匂いが無い為周りに非喫煙者の方がいらっしゃる方やお子さんがいらっしゃる方にもおすすめです。紙巻きと併用する事で節煙にも効果的です

>>ニコチン0タール0の7種類のフレーバーを楽しめるC-TECの詳細はこちらから

普通のタバコなら火を使うので、吸殻に火が残っていてそれが火事の原因になったりすることがあります。実際にそれで火事になって亡くなった方などもいらっしゃいますものね。 では、タバコの一種であるiQOS(アイコス)の場合、吸殻で火事になったりするのでしょうか。

確かにiQOS(アイコス)は火を直接使うわけではありませんが、電子加熱は行うわけです。なので、そういったことを踏まえると一見、iQOS(アイコス)でも吸殻から火事になる危険性が無いとも言えないような気になりますよね。

実際のところどうなのでしょうか。 この記事では、iQOS(アイコス)の吸殻で普通のタバコの吸殻のように火事になることがあるのか、ないのかについて書いていきます。iQOS(アイコス)の吸い殻による火事の危険性は、果たしてあるのでしょうか?

iQOS(アイコス)の吸い殻による火事の危険性

結論から言いますとiQOS(アイコス)の吸い殻による火事の危険性はほとんどありません。何故なら、直接火を使っていない、ということが大きいです。吸殻に火が残ることがほとんどと言っていいほど無いので、そこから他の吸殻に燃え移って火事になる、という危険性がほとんど無いのです。

iQOS(アイコス)は吸殻も普通のタバコより少ないですし、(危険そうなのでマネはしないで欲しいのですが)iQOS(アイコス)は寝タバコをしても火事にならないと言われているほど、火を使いません。それだけ、火事に関しての性能? が普通のタバコよりも優れているのです。

なので、普通のタバコでは火事になる危険性が怖いという方の中にも、iQOS(アイコス)なら大丈夫だろうということでiQOS(アイコス)を使用している方もいるくらいです。

そらだけ、iQOS(アイコス)は火事になりにくいのです。 普通のタバコを吸う方はだいぶ肩身が狭くなってきている世の中で、iQOS(アイコス)も例題ではないのですが、普通のタバコよりは安全性が(火事などのことも含めて)高いので、肩身の狭い思いを普通のタバコよりはしにくいでしょう。

>>iQOS(アイコス)の関連商品を見る

>>PloomTECHの関連商品を見る

>>glo(グロー)の関連商品を見る

何故、iQOS(アイコス)は火事になりにくいのか

先程も大分、具体的にiQOS(アイコス)が火事になりにくい理由を書いてきましたが、もっと踏み込んで書いていきます。 iQOS(アイコス)が火事になりにくい理由は「火を使わないから」というのは先ほども散々説明してきました。どういった風にiQOS(アイコス)は火を使わないのかというと、iQOS(アイコス)は火の代わりに大きなバッテリーを使って電子熱で温めます。

「焼く」のではなく「温める」ので火災になるような火が出ずに、火事になりにくいのです。 そして、iQOS(アイコス)は火を使わないので当然、煙も出ません。iQOS(アイコス)から出ている煙のようなものの正体は水蒸気です。 以上の理由からiQOS(アイコス)は普通のタバコに比べて火事になりにくいのです。

>>iQOS(アイコス)の関連商品を見る

>>PloomTECHの関連商品を見る

>>glo(グロー)の関連商品を見る

iQOS(アイコス)の吸殻のマナーについて

ここから、ちょっと余談でiQOS(アイコス)の火事とは少し離れた話になるのですが、iQOS(アイコス)の吸殻は火事になりにくいからという理由で灰皿ではなく、テーブルの上に捨てられていたりと、iQOS(アイコス)の吸殻についてのマナーを守らずにiQOS(アイコス)を使用する方も一部ですがいらっしゃいます。

いくらiQOS(アイコス)の吸殻は火事になりにくいからといって、全く火事にならないという保証はありません。それに、普通に考えてテーブルの上にiQOS(アイコス)の吸殻のようなゴミが捨てられていたら不快でしょう。 iQOS(アイコス)を使用するからには、周りのことを考えて、周りに配慮してiQOS(アイコス)の吸殻がいくら火事になりにくいからといっても、ちゃんと灰皿に捨てるなど、最低限のマナーを守ってiQOS(アイコス)を使用していただきたいと思います。

iQOS(アイコス)の吸い殻による火事の危険性 まとめ

ここまでiQOS(アイコス)の吸殻による火事の危険性について書いてきました。

  • iQOS(アイコス)の吸殻は火を使わないので火事になりにくい

というのが結論になります。この結論に関しては本文中でも書きましたけれど。 但し、全くiQOS(アイコス)の吸殻でも火事にならないわけではありません。なので、iQOS(アイコス)の吸殻をテーブルの上に捨てるなど、マナーの悪いiQOS(アイコス)の使い方をする方に関しては辞めていただきたいと思います。

iQOS(アイコス)も火を使わないだけで加熱はするので、その熱がiQOS(アイコス)の吸殻に残っていたら、その熱が燃えやすい何かに引火して火事になる可能性も0ではないのです。なので、いくらiQOS(アイコス)の吸殻は火事になりにくい。iQOS(アイコス)は火事になりにくいと言われていても、細心の注意を怠らないようにする必要は絶対にあります。 より良い、iQOS(アイコス)ライフを送る為に、マナーはしっかりと守りましょう。

【本格的に禁煙したい方にはC-TECがおすすめ】

どうしてもタバコがやめられない方や禁煙が続かない方はニコチン0タール0の「C-TEC」がおすすめです。「C-TEC」はニコチンやタールを含まない7種類のフレーバーを楽しむ事が出来、タールを使っていないのでヤニの匂いが無い為周りに非喫煙者の方がいらっしゃる方やお子さんがいらっしゃる方にもおすすめです。紙巻きと併用する事で節煙にも効果的です

>>ニコチン0タール0の7種類のフレーバーを楽しめるC-TECの詳細はこちらから

【各アイテムカテゴリ一覧】

>>iQOSの記事一覧

>>PloomTECHの記事一覧

>>gloの記事一覧
>>iQOS・PloomTECH・glo関連の人気商品をセレクトして記載させて頂きます

旧型iQOSホワイト

新旧iQOSの違いは気にならないと言う方や価格が出来るだけ安い方が良いと言う方は旧型iQOSも参照してみてください

新型iQOS2.4PLUS ホワイト

アイコスは葉を加熱するという方法を取る事によりタールを9割以上削減、匂いや副流煙についても従来の紙巻きと比べて大きく低減させています。他製品と比較した際に十分な吸いごたえがあるのも大きな特徴です。今後健康に配慮して利用して行きたい方や将来的に禁煙を目指して行きたい方にもおすすめです

新型iQOS2.4PLUSネイビー

新型iQOS2.4PLUS2個セットホワイトシリアルナンバー未登録品

新型iQOSホワイトの2個セット、アイコスは1本吸うごとにチャージが必要になってくるので、連続吸いをしたい方やヘビースモーカーの方には2台持ちもおすすめです。製品未登録との事ですので故障の際に安心してサポートを受けたい方にもおすすめです

日本国内版iQOSサファイアブルー

限定版のプレミアムカラー、プレミアムカラーの商品は欧州版と国内版があり保証を受けたい方は国内版の購入をおすすめします

国内版iQOSローズピンク

iQOSボルドーレッド

PloomTECH

PloomTECHはiQOSやgloと比較すると匂いがほぼ無臭でニコチンの量も控えめなのが特徴です。カートリッジを交換する際に摩耗されるパーツも取り替えられるのでメンテナンスが不要である事、自分が吸いたい時だけ使ったり連続吸いが出来るのも特徴的です。元々1mgなど弱めの紙巻を使っていた方はiQOSよりPloomTECHがおすすめです

【人気】gloスターターキット

iQOS・PloomTECHに続く第三の加熱式電子タバコ。KENTやCOOLなどを発売しているBAT社の製品でgloの全国発売がはじまってから猛烈に勢いを増して巻き返しを図っています。価格も安く吸いごたえの良さやバッテリーと加熱部一体型で連続使用出来るなどの特徴でも支持されています

 

>>人気のiQOS・PloomTECH・gloケース特集

GABRIVELLA アイコスケース

Fantastick EXTREME PROTECTOR for iQOS SILICONE CASE

Fantastick iSuit Case 2nd for iQOS SILICONE CASE

Fantastick Diary Leather for Ploomtech

Fantastick Diary Denim Case for Ploomtech

Fantastick Ring Sleeve for glo

Fantastick Flap Case for glo

【アイコスの基礎知識】

iQOS(アイコス)でニコチンを普通のたばこより多く取ってしまう理由

iQOS(アイコス)にタールはあるの?表記が無い理由と体感は?

iQOS(アイコス)がくさいと非喫煙者は感じるというのは本当なの?

iQOS(アイコス)が禁煙に繋がる理由とは?

iQOS(アイコス)の副流煙有害物質はある?ない?

iQOS(アイコス)の子供や赤ちゃんへの危険性は?

iQOS(アイコス)の受動喫煙妊婦への影響は?

【プルームテックの基礎知識】

PloomTECH(プルームテック)のニコチン・タールの含有量は?

PloomTECH(プルームテック)の匂いは非喫煙者は分かるのか?

プルームテックは禁煙成功に有効なのか?

PloomTECH(プルームテック)の副流煙周りへの影響は?

PloomTECH(プルームテック)の害は他の電子タバコに比べてどう?

プルームテック・アイコス健康面を考えるとどちらがおすすめ?

PloomTECH(プルームテック)の味を比較!おすすめの味はどれ?

-iQOS(アイコス)

Copyright© I-LIFE , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.